Magic Music Wall

どこにでもある「壁」を音とビジュアルで普段と違う場にしてしまうプロジェクトです。具体的には、壁にライトなどで光をあてるとパーティクルや幾何学模様が現れます。また、光を当てる位置によって異なる音階の音が響き、光の移動によって簡単な音楽を演奏できます。

当初はよりダイレクトに壁を触ったり、壁の前で身体を動かしたりすることによって、音とビジュアルの効果を発生させようとしていましたが、技術的に困難だったため、今回は光をカメラで認識して効果を発生させる仕組みとして制作しました。いずれは、Kinectなどを活用することで、光認識よりも、さらにダイレクトに壁で遊べる作品を作ってみたいと思っています。