News.

社会学部研究発表会2010

2010年11月30日

今年も社会学部研究発表会に参加しました。今回は「新しい経験のデザイン」をテーマに、現在進めているプロジェクトの中から「Twitter bot」を利用した新たなユーザー経験と、「AR」・「Processing」という2つの技術を使った実空間とCGをつなぐ経験に関する発表を、それぞれ2つずつ発表しました。

発表そのものを経験する場としても、各々のプロジェクトを客観視できる場としても意味のある貴重な空間でした。結果はプレゼン賞、独自賞、総合賞の三冠でした。